かけがえのない命を愛する心と体のための健康安全郷育プログラム リズム・オブ・ラブ

山梨発信!健康安全郷育プログラムは、「かけがえのない命を自分で守る心と体づくり」を、ふるさと山梨で育んで行こうというリズム運動プログラムです。
幼児から高齢者・障がい者まで、いつでもどこでも楽しめる、生涯にわたる健康と安全のためのプログラムです。

プログラム開発・指導のご依頼について

リズムオブラブのプログラムを体験してみたい、または自分たちにぴったりのプログラムを開発してほしいと願う方々へ、個別指導のご案内です。プログラムは対象者別に用意しています。内容詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

・乳幼児親子プログラム・児童防犯対策プログラム・小学校親子防犯プログラム
・高齢者健康安全対策プログラム・企業研修プログラム・自立支援プログラム 等

プログラム開発・指導のご依頼について

公式ブログ更新中!

すべて見る

イベント情報

2021.10.31 「防災シンポジウム ~私にもできる!災害ボランティア~」
2021.09.11 「山梨県スポーツ協会 秋期スポーツ教室」参加者大募集!
2021.09.11 「山梨県スポーツ協会 秋期スポーツ教室」参加者大募集!
2021.06.30 信玄公生誕500年の記念事業「信玄公の教え“風林火山”から楽しく学ぶ『健康安全郷育』」を体感しましょう!

2021年10月
『いかのおすし体操』協働制作が『日刊警察』に掲載されました!

山梨県警察『南アルプス警察署』(今橋敦署長)、『峡西CATV』と協働制作した子どもたちの連れ去り・声掛け等から身を守る防犯動画『いかのおすし体操』が、全国の警察に配付されている『日刊警察』9月17日(金)「日刊警察新聞社」に掲載されました。感謝しますm(__)m リズムオブラブ♪の「元気で明るく安全なふるさと山梨創り」に共鳴していただいた心意気ある『南アルプス警察署』生活安全課員との互縁とお声掛けのお陰さまで、防犯動画協働制作が叶いました。 子どもたちが不審者(怪しい人・危ない人)から身を守るための防犯用語【いかのおすし】を覚えて言えることも大切ですが、実際に体現し実践できることが大切です! この動画は、動画配信サイトYouTubeの県警公式チャンネルで配信されています。また、南アルプス市にある小学校・幼稚園・保育所等を中心に配付されています。是非ご覧になって下さいね。 子どもが被害者となってしまう一瞬の事故・不慮の事件などから、子ども自身が自分の心と体を守れるようにするためには、【自己防衛意識】を醸成すると同時に、身の守り方・術の体得、【危険察知回避能力】の育成が急務です。

2021年10月
内閣府主催「交通ボランティア等関東甲信越ブロック講習会」で山梨県代表発表しました!

山梨県甲府市にある山梨県庁でオンライン開催された内閣府主催「交通ボランティア等関東甲信越ブロック講習会」で「山梨県における交通安全啓発活動」について代表で事例発表させていただきました。感謝しますm(__)m この講習会は、家庭及び地域社会における交通安全活動の推進に重要な役割を果たす交通ボランティア、交通指導員及び地域交通安全活動推進委員等(交通ボランティア等)の交通安全に対する意識の高揚及び資質の向上を図り、地域社会全体の交通安全の確保を図ることを目的として開催されました。 リズムオブラブ♪が13年の「山梨発信!健康安全郷育」の歩みの中で、交通安全啓発活動として、行政・警察・企業・各種団体等と協働し、創出してきたモノ・コト等について具体的に発表させていただきました。 リズムオブラブ♪は、山梨県警察本部及び各警察署、関係団体に協力し、新しいカタチの「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、一瞬の交通事故で子どもや高齢者がかけがえのない命を落としてしまうことのないよう交通安全諸活動の推進をしています。

2021年7月
『南アルプス警察署』の『いかのおすし体操』動画制作に協働させていただきました!

南アルプス市にある『南アルプス警察署』で峡西CATVと協働し撮影した、子どもたちの連れ去り・声掛け等から身を守る安全啓発動画『いかのおすし体操』がyoutubeにアップされました。リズムオブラブ♪の「元気で明るく安全なふるさと山梨創り」に共鳴していただいた南アルプス警察署生活安全課員との互縁とお声掛けのお陰さまで念願が叶いました。感謝しますm(__)m 子どもたちが不審者(怪しい人・危ない人)から身を守るための防犯用語【いかのおすし】は、覚えて言えることも大切ですが、体得し実践できることが大切です!
子どもが被害者となってしまう一瞬の事故・不慮の事件などから、子ども自身が自分の心と体を守れるようにするためには【自己防衛意識】を醸成すると同時に、身の守り方・術の体得、【危険察知回避能力】の育成が急務です。

2021年6月
信玄公生誕500年の記念事業「信玄公の教え“風林火山”から楽しく学ぶ『健康安全郷育』」

【風:春の体験】5月23日(日)「こうふ開府500年隊」も駆けつけて下さり『こうふ開府500年おめでとう!体操』『リズム体操~甲府市の歌~』を一緒に踊り盛り上げて下さいました。
【林:夏の体験】7月31日(土):聴覚を研ぎ澄ませ、命を守る手作りの防災笛を山梨県産木材で製作をします。木工の講師から治山治水の教えについてお聴きします。
【火:秋の体験】11月28日(日):視覚を研ぎ澄ませ、火を起こし炭火焼きをします。森林の講師から火の用心や非常時の凌ぎ方をお聴きします。
【山:冬の体験】1月8日(土):視覚・触覚を研ぎ澄ませ、手作りの武田菱形凧を製作し、山の広場で飛ばします。昔の遊びの講師から武田菱についてお聴きします。
毎回午前10時~、親子10組限定。参加費は無料。帽子・飲み物・タオル・マスク等を持参、集合場所は「武田の杜サービスセンター」です。

2021年4月
NHK『かいドキ~いってみ隊~』で放送していただきました!

おかげさまでふるさと山梨のNHK甲府放送局(1チャンネル)『かいドキ~いってみ隊』で「“命を守るリズム運動”聖火ランナーの思い」を放送していただきました。感謝しますm(__)m お恥ずかしい姿でしたがコロナ禍で【踏ん張っている】私を見ていただき、ふるさと山梨のみなさまの心に少しでも「希望の灯」がお届けできたら幸いです。

常時募集しています!
リズムオブラブ サポーターについて
(お願い)

リズムオブラブ サポーターについて(お願い)

リズムオブラブでは、今後も団体としての社会貢献活動を進めていくためにサポーターのみなさまのご協力を心よりお願い申し上げます。

また、活動に共感してくださる方々のボランティアスタッフも常時募集しています。

お問い合わせ

ボランティアスタッフについてのお問い合わせ・お申込みは「お問い合わせフォーム」よりお待ちしております。

2021年4月
『山梨県立八ヶ岳少年自然の家』親子エクササイズ&施設紹介の映像制作に協働させていただきました!

大自然を生かした「親子向けエクササイズ」を映像で紹介し、自然体験・親子の絆・子どもの健全な育成を目指した遊びを紹介するのが目的です。
〇自然の中での親子でのエクササイズの意義、○公園でできる体を使った親子あそび、○広い原っぱで、のびのびいきいきと親子あそび、等々を紹介しています。
映像が完成し、『八ヶ岳少年自然の家』のホームページやYouTubeチャンネルに動画が公開されていますので、是非ご覧になってくださいね(^^)d

2021年3月
3回目の『山梨県警察本部交通部長感謝状』をいただきました!

有り難いことに、3回目の『山梨県警察本部交通部長感謝状』をいただきました。コロナ禍の中で、有り難い光栄な受賞です。感謝します(^-^)
平素から警察行政に深い理解と関心をもち、交通安全活動をはじめ警察諸活動に積極的に協力し、安全で安心して暮らせる地域社会づくりをしたこと対する受賞でした。活動を支えて下さっている愛好者・ボランティア・サポーターの皆さま、心より感謝申し上げます(^-^)
新年度もリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署・山梨県交通安全協会・関係団体等に協力し、各地域で新しいカタチの教室・講座・研修・ステージ・イベント等を通して啓発活動を行い、「元気で明るく安全なふるさと山梨創り」を行って参ります。愛好者・ボランティア・サポーター、そして、愛読者の皆さま、変わらずお支えいただければ幸いです。

2021年2月
7回目の『山梨県警察本部生活安全部長感謝状』をいただきました!

有り難いことに7回目の『山梨県警察本部生活安全部長感謝状』をいただきました。コロナ禍の中で、有り難い光栄な受賞です。感謝します(^-^)
平素から警察行政に深い理解と関心をもち、電話詐欺に係わる被害防止啓発活動や少年健全育成活動等を積極的に推進したことに対する受賞でした。出愛&互縁により一緒に協創していただいた心意気ある行政・企業・団体のお陰さまです。活動を支えて下さっている愛好者・ボランティア・サポーターの皆さま、心より感謝申し上げます(^-^)
新年度もリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署・山梨県防犯協会・関係団体等に協力し、新しいカタチの教室・講座・研修・ステージ・イベント等を通して啓発活動を行い、「元気で明るく安全なふるさと山梨創り」を行って参ります。愛好者・ボランティア・サポーター、そして、愛読者の皆さま、変わらずお支えいただければ幸いです。

2020年11月
「リズム体操『甲府市の歌』で、楽しく『健康安全郷育』」の視聴覚教材を協働制作!

一昨年より「つなぐ歴史 かがやく絆 こうふ開府500年」の記念事業をお手伝いさせていただいています。今年度もリズム体操『甲府市の歌』を通して、2021年の「武田信玄公生誕500年」に向けて、引き続き協働させていただいています。感謝します。 この『健康安全郷育』の視聴覚教材は、甲府市の子ども達が『甲府市の歌』を覚え、歌いリズム体操することを通して、ふるさと甲府に愛着・誇り・自信を育み、健康で安全な心と体づくりとなることを願い制作しました。有り難いことに、甲府市ならではの「信玄くん」「とりもっちゃん」「甲冑武士」「ファニーちゃん」にも出演していただき、編曲・歌は、シンガーソングライターの「安藤あきさん」に協力していただきました。 甲府市は、2019年に戦国時代最強ともいわわれた武田信玄公の父、武田信虎公が躑躅ヶ崎(つつじがさき・現武田神社)に館を構えてから数えて500年という歴史的な節目の年を迎えました。また、2021年には、武田信玄公の生誕から500年を迎えます。 本事業は、この記念すべき年にこれまで先人達の知恵と、絶え間ない努力により、脈々と受け継がれてきた甲府の「歴史・伝統・文化・自然」を市民一人ひとりが改めて振り返り、未来を見つめ、次の世代へ引き継いでいくとともに、ふるさと山梨の甲府市に訪れる方々にも、魅力を充分に感じていただけるように節目の年を祝っていく協働事業です。

2020年3月
山梨県知事より『山梨県公益認定等審議会委員』に任命されました!

有り難いことに、長崎幸太郎山梨県知事より『山梨県公益認定等審議会委員』に任命されました。感謝しますm(__)m 山梨県では、公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律第50条第1項の規定に基づき、山梨県公益認定等審議会を設置し、公益法人に関わる認定等について審議をしています。令和2年度より審議会の新委員として就任となりました。 ふるさと山梨の公益法人行政の進展のために顔晴ります(^-^)

2020年6月
やまなしの男女共同参画情報誌『ぴゅあ』に特別寄稿させていただきました!

山梨県男女共同参画推進センターから発行されている「やまなしの男女共同参画情報誌『ぴゅあ』」に特別寄稿させていただきました。感謝します(^-^) コロナ禍の4月に執筆を依頼され、6・7月号にて『かけがえのない命の有り難さに気づけるチャンス!』を提言させていただきました。ぜひお近くの市町村の男女共同参画課等で手に入れることができますので、読んでいただければ幸いです。ぴゅあ3館のHPからも発信されていますのでご覧くださいね。 リズムオブラブ♪は、“かけがえのない大切な命を自分で守る心と体づくり”を目指した「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、ふるさと山梨の県民の皆さま・行政・企業・団体等との「協働」による「協創」を推進して参ります。ぜひお声がけくださいね(^-^)

2020年3月
6回目の『山梨県警察本部生活安全部長感謝状』をいただきました!

有り難いことに、6回目の『山梨県警察本部生活安全部長感謝状』をいただきました。とても重い光栄な受賞です。感謝します(^-^)
平素から警察行政に理解と関心をもち、各種犯罪被害防止活動、特に少年・女性の安全対策等を積極的に推進したことに対する受賞でした。活動に協働していただいた行政・企業・団体とのチームワークのお陰さまで、まさに出愛&互縁のワンチームによる受賞です。心より感謝申し上げます(^-^)
新年度もリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署・山梨県防犯協会・関係団体等に協力し、各地域で教室・講座・研修・ステージ・イベント等を通して啓発活動を行い、「元気で明るく安全なふるさと山梨創り」を行って参ります。愛好者・ボランティア・サポーター、そして、愛読者の皆さま、変わらずお支えいただければ幸いです。

2020年3月
2回目の『山梨県警察本部交通部長感謝状』をいただきました!

有り難いことに、2回目の『山梨県警察本部交通部長感謝状』をいただきました。とても重い光栄な受賞です。感謝します(^-^)
平素から警察行政に理解と関心をもち、安全で安心な地域づくり、特に子ども・高齢者の交通安全対策等を山梨県全域で、教室・講座・研修・イベント・ステージ等で積極的に推進したことに対する受賞でした。活動を支えて下さっている愛好者・ボランティア・サポーターの皆さま、心より感謝申し上げます(^-^)
新年度もリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署・山梨県交通安全協会・関係団体等に協力し、各地域で教室・講座・研修・ステージ・イベント等を通して啓発活動を行い、「元気で明るく安全なふるさと山梨創り」を行って参ります。愛好者・ボランティア・サポーター、そして、愛読者の皆さま、変わらずお支えいただければ幸いです。

2020年1月20日
「手の中の危険」から子どもを守り「手のぬくもり」を届けるプロジェクト~これからの山梨のスマホ時代の健康安全子育てプログラム~

子育て中の健康安全の課題を解決するために、スマホに潜む危険性をわかりやすく伝え、正しいネットモラル・マナーを学ぶことができると同時に、親子で楽しめる手軽な「手」を使った遊び方を紹介する「健康安全子育てプログラム」を考案しました。 お陰様で、公益財団法人山梨鈴木助成事業財団より助成していただき、「山梨県教育庁社会教育課・山梨県警察生活安全部・公益財団法人山梨県防犯協会・サンニチYBSグループ・岩崎保育園のびのびチビッコひろば」との協働で作成した動画「『手の中の危険』から子どもを守り、『手のぬくもり』を届けるプロジェクト~これからの山梨のスマホ時代の健康安全子育てプログラム~」が出来上がりました。お力添え下さった心意気あるみなさまに心より感謝します。 この動画は、子どもにスマホを持たせる前の保護者に「手」の重要性を伝えることが目的です。一番の遊び道具は「手」であるにも関わらず、一番の危険要因も「手」。スマホを操作するのも「手」だけれど、親子で愛情を確認し合えるのも「手」のぬくもりです。内容は、「スマホの子どもへの健康・学習能力への影響、スマホの安全な与え方、我が家の約束・ルール作り、フィルタリングの活用、手遊びの重要性、手遊び紹介」等々もりだくさんの内容となっています。ぜひご覧になってください。
※DVD動画(Youtube)は上の写真をクリックしてご覧下さい。

2019年11月29日
山梨県福祉保健部健康長寿推進課主幹『高齢者のフレイル予防』のための事業に協働させていただきました!

有り難いことに、山梨県福祉保健部健康長寿推進課が主幹する高齢者のフレイル予防のための事業に協働させていただきました。フレイル予防の体操は
〇ニコニコ長生き山梨体操
〇いきいき百歳体操
〇かみかみ百歳体操
〇しゃきしゃき百歳体操
の4つで、全て甲州弁ライター『五緒川津平太さん』監修の「甲州弁バージョン」です。健康寿命(健康上の問題で日常生活が制限されず、元気に生活できる期間)をのばすには、フレイルを予防することが重要です。フレイルとは、「虚弱」を意味し、「健康」と「要介護」の中間の、心身の状態が衰え始めた状態を指します。身体的・精神的・社会的など多方面に捉えて、活力が低下している状態です。フレイルについて認知度はまだ低い状況があり、フレイル予防の普及・啓発に努めていくことが大切です。 フレイル予防に欠かせないのが、運動(有酸素運動・筋トレなど)・栄養【食生活・口腔機能】(バランスのよい食事、口腔ケアなど)・社会参加(趣味やボランティア活動でソーシャルフレイルを防ぐなど)です。この3つは相互に影響しあい、どれかひとつが不足すると他の2つもバランスを崩してしまうので、この3つを一緒に改善するのが理想です。
※動画は上の写真をクリックして表示されるページからご覧下さい。

2018年4月20日
『自分の命は自分で守る~放課後の児童の実践的健康安全教育~』の啓発DVD協働制作しました!

有り難いことに、山梨県・山梨県警察・山梨県防犯協会の協力、NNS日本ネットワークサービスの協賛をいただき、サンニチYBSグループアドブレーン社に協働制作していただきました。そして、山梨県内の市町村にある「放課後の児童の居場所」(放課後児童クラブ・児童館・児童センター・放課後子供教室等)約400施設で活用していただきたく寄贈しました。
ふるさと山梨における児童の安全の盲点は、特に「放課後の児童の居場所」だと、長年地域を駆け巡る中で感じてきました!「命のかけがえのなさ・尊さ・はかなさ」「自助7:共助2:公助1」について思いを馳せる時、まずはいざと言う時の身のこなし方・体の使い方を学び、『自分の命は自分で守る』術を体得することが大切だと気づきます。子どもたちは頭ではわかっていても、危険に直面すると恐怖のあまり体が硬直してしまうのが現実です。従って、いざという時に反射的に行動できるには、講話を聴くだけでなく、実践を通じて健康安全の基礎体力、「危険察知・回避能力」を身につけることが大切です。また、子どもを預かる指導者の「危機管理意識」を高めることも急務です。
「放課後の児童の居場所」、保育・教育現場における、子どもの『自分の命は自分で守る力』の育成し、自ら考えて行動できる『実践的健康安全教育』を励行し、かけがえのない命を大切にできる「自己肯定感」を醸成しましょう。

2018年3月11日
警視庁福生警察署オリジナル交通安全体操『交通安全マン!』制作

福生警察署オリジナル交通安全体操『交通安全マン!』は、ふるさと山梨の県人である福生警察署長や署員とのかけがえのない出会いと互縁、そして、東京都羽村市・福生市・あきる野市・瑞穂町の交通担当の皆さまの交通安全への熱い想いで完成した「交通安全プロジェクト」です。制作に携わっていただいた関係者の皆さまに、心より感謝申し上げます(^-^) 有り難いことに、交通安全に深い理解を持ち、特に「福生警察署オリジナル交通安全体操」の制作に協力したとのことで、警視庁福生警察署長・福生交通安全協会長連名の感謝状をいただきました。重ねて感謝申し上げます(^-^)

2018年3月
5回目の山梨県警察本部生活安全部長感謝状をいただきました!

有り難いことに、5回目の『山梨県警察本部生活安全部長感謝状』をいただきました。とても重い重い受賞です。感謝します(^-^)
平素から警察行政に理解と関心をもち協力的活動をしたこと、特に『電話詐欺』に係わる被害防止活動や、少年の健全育成活動等を積極的に推進したことに対する受賞でした。
山梨県全域で安全安心教室・講座・イベント・ステージ等による活動を通して、被害防止に対する県民の意識と理解を深めることに貢献したことを評価していただきました。
リズムオブラブ♪と協働して下さっている行政・企業・団体の皆さま、そして、活動を支えて下さっている愛好者・ボランティア・サポーターの皆さま、心より感謝申し上げます(^-^)
新年度もリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署・関係団体等に協力し、各地域で教室・講座・研修・ステージ・イベント等を通して啓発活動を行い、元気で明るい安全なふるさと山梨づくりを行って参ります。愛好者・ボランティア・サポーター、そして、愛読者の皆様、変わらずお支えいただければ幸いです。

2017年12月
山梨の情報サイト『PORTAポルタ』に掲載されました。

山梨県甲府市にある、株式会社武田広告社が運営している、ふるさと山梨県内の情報を集めたサイト『PORTAポルタ』の12月「今月の人」特集に掲載されました。様々な互縁に感謝します(^-^)
『PORTAポルタ』は、山梨の地元の知りたい情報(グルメ・ビューティ・イベント・公園・病院等)いっぱいな、山梨発信!のサイトです。クチコミ情報も動画が掲載されていて、GPS検索も付いているので、お出かけ先での場所探しにも便利だそうです。
https://www.porta-y.jp/
読んでいただけたら幸いです。これからも「山梨発信!健康安全郷育プログラム」をさらに響かせて、「元気で明るい安全なふるさと山梨創り」の『無創道』を前に進んで行きます(^-^)

2017年9月
警視庁福生警察署『交通安全アンバサダー』に就任しました!

有り難いことに、「平成29年度秋の全国交通安全運動」の初日9月21日(木)に、東京都あきる野市にある秋川ふれあいセンターで、警視庁福生警察署長より初の『交通安全アンバサダー』に任命していただきました。心より感謝申し上げます。 「任命式」の後、ご来賓の方々、ご来場の皆さまと一緒に〈健康と安全〉をテーマにした楽しい「トークショー」や、すぐに実践できる様々な「交通安全体操」を披露しました。そして、「山梨発信!健康安全響育プログラム」を通して、反射材の視認性の効果を確認したり、体力アップのリズム運動を楽しんだりしていただきました。

2017年5月
「『国際ソロプチミスト山梨』認証40周年記念事業」で『山梨県産鹿皮足太鼓』が完成!

「『国際ソロプチミスト山梨』認証40周年記念事業」のかけがえのない浄財で、長年懸案だったリズムオブラブ♪オリジナルの『山梨県産鹿皮足太鼓』を、山梨県工業技術センターのアドバイスのもと約1年かけて完成しました。 『足太鼓』は「ミットパーカッションR」プログラムに必須なオリジナル郷具(教具)です。リズムオブラブ♪では、「郷土愛」を醸成するきっかけとなるように、活動に使用する郷具(教具)を山梨県産材にこだわりを持っています。しかしながら、長年『足太鼓』だけは叶わず苦慮していたのです。念願の『山梨県産鹿皮足太鼓』の製作に携わってくださった職人・関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。 ふるさと山梨に4つあるソロプチミスト(山梨・芙蓉・南・クリスタル)の中で、先導する『国際ソロプチミスト山梨』は、2016年に認証40周年を迎え、記念事業として日頃から福祉の為に尽力している団体に寄付活動を行いました。 『国際ソロプチミスト』は、社会的・経済的エンパワーメントをもたらすプログラムを通じて、「女性と女児」の生活を向上させるために活動している国際的な女性の奉仕団体です。「ソロプチミスト」とは、ラテン語で姉妹を意味する「ソロ」と最善を意味する「オプティマ」から作られた造語で、「女性のための最良」を意味します。 ソロプチミストの取り組むプロジェクトは、特に「女性と女児」の為に力を入れて活動しています。未だに世界中で「女性と女児」は、女性であるというだけの理由で差別や大きな困難に直面しています。貧困家庭の女児は、教育の機会が与えられず、生涯貧困である可能性が高くなります。経済的人道的支援は、彼女たちの生活を改善し、社会的自立を促進し、周囲の環境を変化させるそうです。 『国際ソロプチミスト山梨』の皆さまのたくさんの愛をいただき、『郷育』から『響育』へのシフトの年に、故郷の音を響かせる郷具(教具)が創出できたことを心より嬉しく思います。これからもリズムオブラブ♪は「無創道」を歩んで参ります。皆さまこれからも変わらずのご支援・ご協力をよろしくお願いします。

2017年2月
山梨県警察本部交通部長より感謝状をいただきました!

有り難いことに、山梨県の交通死亡事故抑止対策に深い理解をし、高齢者や子どもの交通事故防止のための【反射材】普及啓発活動に貢献をしたということで、リズムオブラブ♪に『山梨県警察交通部長感謝状』をいただきました。 平成28年度山梨県地域活性化協働事業「ふるさと山梨ならではの健康安全運動を取り入れた【命の光~反射材~】着用普及への取り組み」の1つとして制作されたのが『山梨発信!命の光ちゃん~リフレクター~体操』です。 地域に暮らす子どもや高齢者への交通安全啓発を県民一体となって行うことを目的としたリズムオブラブ♪が考案した『山梨発信!命の光ちゃん~リフレクター~体操』視聴覚教材に、地域に暮らす団体・個人、約80人の皆さまに出演・協力していただきました。
リズムオブラブ♪との協働事業体となって下さった、
 山梨県リニア交通局交通政策課
 山梨県交通対策推進協議会
 山梨県警察本部交通部
 YBSグループ株式会社デジタルデビジョン
 YBSグループ株式会社アドブレーン社
 山梨スマートドライバー
放映協力して下さった、
 山梨中央銀行全店
 ヴァンフォーレ甲府
 NHK甲府
 山梨放送
 テレビ山梨
 各地域のCATV
の皆さまに重ねて感謝申し上げます。
これからもリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署等と協力し、各地域での安全安心教室・講座・イベント・ステージ等の「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、「元気で明るく安全なふるさと山梨づくり」の啓発活動、及び、事件・事故の抑止対策をさらに行って参ります。皆さまご協力よろしくお願いします。

2016年10月13日
『防犯協力功労県民賞』を山梨県警察本部長よりいただきました!

有り難いことに、山梨県甲府市総合市民会館芸術ホールで開催された山梨県・山梨県警察本部・公益財団法人山梨県防犯協会・公益財団法人山梨県暴力追放運動推進センター・山梨県銃器対策推進本部主催、「安全・安心なまちづくり山梨県民大会~地域安全・暴力追放~」で、多年にわたる地域安全活動に積極的に協力し、安全安心な街づくりに尽力したことを功労していただきました。山梨県警察本部長・山梨県防犯協会会長から『防犯協力功労県民表彰』をいただきました。心より感謝します。 これからもリズムオブラブは、山梨県・山梨県警察本部・各警察署・山梨県防犯協会・山梨県暴力追放運動推進センター・山梨県銃器対策推進本部等と連携し、「山梨発信!健康安全響育プログラム」を通して、犯罪がなく、だれもが笑顔を絶やすことのない安全で安心して暮らせるふるさと山梨、未来を担う子どもたちが健やかに育つふるさと山梨の実現に向けて啓発活動をして参ります。

2016年11月
「山梨発信!『命の光ちゃん』~リフレクター~体操」視聴覚教材

リズムオブラブが平成28年度に受託した山梨県地域活性化協働事業『ふるさと山梨ならではの健康安全運動を取り入れた【命の光~反射材】着用普及への取り組み』の取り組みの一つ、「山梨発信!『命の光ちゃん』~リフレクター~体操」視聴覚教材がYouTubeにアップされています。たくさんの方々に観ていただき、シェアしていただくことで、一人でも多くの方が【命の光~リフレクター~】を着用し、悲惨な交通事故が減少したら幸いです。 リズムオブラブとの協働事業体である
山梨県リニア交通局交通政策課
山梨県交通対策推進協議会
山梨県警察本部交通部
サンニチYBSグループ株式会社デジタルデビジョン
サンニチYBSグループ株式会社アドブレーン社
山梨スマートドライバー
そして、啓発活動に協力・協賛していただいている団体・企業、リズムオブラブの愛好者・サポーターの皆さまに、心より感謝申し上げます。

2015年10月
「山梨発信!『電話詐欺』撲滅体操」視聴覚教材

リズムオブラブが平成27年度に受託した山梨県地域活性化協働事業「ふるさと山梨の生活安全をEye=愛でつなぐ!」の取り組みの1つ、「山梨発信!『電話詐欺』撲滅体操」視聴覚教材をYouTubeにアップしました。たくさんの方々に観ていただきシェアしていただくことで、一人でも多くの高齢者を『電話詐欺』から守っていただけたら幸いです。
リズムオブラブとの協働事業体である
山梨県県民生活・男女参画課
山梨県防犯協会
山日YBSグループ(株)アドブレーン
その他、協働関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

2015年5月
山梨発信!交通安全・安心体操『おでかけシルバーカーたいそう絵本』

リズムオブラブが平成26年度に受託した山梨県地域活性化協働事業「ふるさと山梨に住む高齢者のためのこれからの交通安全安心」の取り組みの1つ、山梨発信!交通安全・安心体操『おでかけシルバーカーたいそう絵本』を電子書籍化しました。 たくさんの方々に観ていただき、一人でも多くの高齢者を「シルバーカー歩行」による交通事故から守っていただけたら幸いです。
リズムオブラブとの協働事業体である
山梨県リニア交通局交通政策課
山梨県交通対策推進協議会
山梨日日新聞社・株式会社デジダルデビジョン
その他、協働関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

2015年5月吉日
やまなし大使に任命されました。

やまなし大使に任命されました。

ふるさと山梨に
愛に来てね♪
ふるさと山梨から
愛に行きます♪
5月吉日、後藤斎山梨県知事より『やまなし大使』の就任の命をいただきました。有り難うございます!
今まで以上に、「ふるさと山梨の魅力・素敵」を「山梨発信!健康安全響育プログラム」を通して県内外に発信し、「明るく元気なふるさと山梨づくり」に全力を尽くして参ります。愛好者・サポーター・愛読者の皆様、変わらずにこれからもお力添えいただければ幸いです。

2014年10月1日
平成26年度山梨県地域活性化協働事業
ふるさと山梨に住む高齢者のためのこれからの交通安全安心

平成26年度山梨県地域活性化協働事業

急速に進む高齢化やふるさと山梨の地域の交通実態により、シルバーカーを利用する高齢者が増えることが予想されます。高齢者の歩行補助具として、また、歩く・運ぶ・休むなどのさまざまなニーズに応えるお伴として、今後シルバーカーの需要が益々高くなると考えます。
未だ手つかずの交通安全啓発分野への挑戦です。
高齢者が安全にお出かけすることは、引きこもりや孤立を防止して健康寿命の延長などの自立支援にもつながります。
「歩行者としての交通安全」を重視した「光って目立ち安全な」モデル的なシルバーカーを作成しました。

山梨県地域包括ケア推進事業「実践者はあなた!やまなしの豊かさ啓発事業」
山梨発祥!安全安心体操
~ころばぬ先のThe(座)杖体操~

山梨発祥!安全安心体操~ころばぬ先のThe(座)杖体操~

高齢者の安全安心な生活を脅かす交通事故や振り込め詐欺などが後を絶ちません。

ふるさと山梨ならではの安全安心体操によって、高齢者が明るく健康的に、自立した安全安心な生活を送り、地域の人たちと協働して社会参加する基盤となることを願って、 制作しました。

DVDを寄贈いたします

高齢者団体、高齢者福祉施設で活用されることを目的としています。DVDご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりお申し込みください。